マスカラが目に入った時の4つの対処法!目に入る原因を知って不快なゴロゴロ感をスッキリさせる!

PR

マスカラが目に入る原因と入った時の対処法

あなたは今、マスカラが目に入ってゴロゴロしていませんか?

 

  • 急に目がゴロゴロして気になる…
  • でも、トイレの鏡で見ても何もない

 

こんな状態だと、目のことばかり考えてしまいますよね。

 

私も仕事中「マスカラが目に入って全然集中できない…」

ということが何度もありました。

 

もし、そのゴロゴロを放っておいたら

「目の病気になるかも!?」…と不安は増すばかり。

 

とてもじゃないけど、仕事どころじゃありませんよね!

 

この記事では、目がゴロゴロして気になるあなたに

「マスカラが目に入った時の対処法」を4つ紹介します。

 

目に入ったマスカラが取れると本当にスッキリしますよ。

 

そしてこの記事を読んでおくことで、今度目に入った時もすぐ対処できるようになります!

 

マスカラが目に入った原因は3つ!対処する前に知っておこう

「何故か、よくマスカラが目に入るんだよね…」

と思う方は、まず3つの原因を知っておきましょう。

  • パサパサになった古いマスカラを使っている
  • 繊維入りマスカラを使っている
  • 粘膜ギリギリにマスカラを塗っている

 

あなたは当てはまりませんでしたか?

 

原因を知っておくと、これからは目に入るのを予防できますよ。

それぞれ詳しく見てみましょう!

 

パサパサになった古いマスカラを使っている

あなたはこの2つ、やっていませんか?

 

  • 3ヶ月以上マスカラを買い換えていない
  • マスカラのフタをすぐに閉めない癖がある

 

「私のことだ!」と思ったかもしれません。

 

マスカラが古くなって乾燥すると、パサパサして塗りにくくなりますよね。

パサパサになると、マスカラ液が粉状になってしまいます。

その粉が目に入るとゴロゴロする原因に…!

 

「最近マスカラが上手に塗れない」と感じたら買い換えるようにしましょう。

そしてマスカラを塗った後は、即!フタを閉めてくださいね。

 

繊維入りマスカラを使っている

繊維入りマスカラは、まつげの長さを出してくれるというメリットがあります。

その反面、「繊維が落ちて目に入りやすい…」といったデメリットも。

 

繊維は比較的大きいので、目に入るとけっこう痛いんですよね…。

 

販売されているマスカラの中には、繊維が簡単に取れてしまうものもあります。

あまりに繊維落ちしやすい場合は、買い替えを考えましょう。

 

粘膜ギリギリにマスカラを塗っている

「目力をアップしたい!」

…と思って、粘膜ギリギリまでマスカラを塗っていませんか?

 

粘膜を見た時に、マスカラの粉が点々と付いていたら要注意。

 

瞬きをするたびに、マスカラの粉が粘膜を通して目に入ってしまうのです。

マスカラを塗るときは、根元から1ミリは空けるようにしましょう。

 

マスカラが目に入った時にやるべき4つの対処法

「じゃあ、マスカラが目に入った時はどう対処すればいいの?」

 

その対処法は4つあります!

  • 防腐剤フリーの目薬を流れるぐらい差す
  • メイクを落とせる状況なら洗浄液で洗う
  • 目を洗ってもゴロゴロする場合は眼科に行く
  • 予防策として『まつ育』で脱マスカラを目指す

 

今すぐできる対処法から、予防策まで詳しく解説していきます。

 

防腐剤フリーの目薬を流れるぐらい差す

今もし目薬を持っているなら、いつもより多めに差しましょう。

具体的な量は、目から目薬が流れるぐらいです。

流れる目薬と一緒に、目に入ったマスカラを取ることができますよ。

 

できれば、目に優しい防腐剤フリーの目薬を使うようにしましょう。

 

防腐剤フリーの目薬をポーチに入れておくと、これからはすぐに対処できます。

使用期限が短いものが多いので、パッケージで確認するのをお忘れなく。

 

メイクを落とせる場合は洗浄液で洗う

帰宅後など、今すぐメイクを落とせる状況なら目を洗うのがベスト。

目を洗う場合も、防腐剤フリーの洗浄液を使うようにしましょう。

カップに入った洗浄液の中で、目をパチパチすると簡単に取れますよ。

 

防腐剤フリーの洗浄液は常備しておくと、いざという時に便利です。

 

洗浄液がない場合は、一旦水道水で洗い流しましょう。

頻繁に水道水で洗うのは良くないので、洗浄液を常備しておくことをオススメします。

 

目を洗ってもゴロゴロする場合は眼科に行く

マスカラが目に入っても、ほとんどの場合は涙と一緒に流れます。

 

目薬や洗浄液で洗い流しても、

  • ずっとゴロゴロしている
  • 目が痛い

という場合は迷わず眼科へ行きましょう。

 

予防策として『まつ育』で脱マスカラを目指す

あまり頻繁にマスカラが目に入る場合は、『脱マスカラ』をオススメします。

 

頻繁にマスカラが目に入ると…

  • 目の病気になるリスクが高まる
  • 対処するために目を洗いすぎてしまう

 

目薬や洗浄液を使うよう解説しましたが、それはあくまで対処法。

使いすぎると、必要な成分まで洗い流してしまうことに…。

 

「でもマスカラ無しでは外に出れない!」

というあなた。

 

それなら、マスカラ無しで外に出られるように『まつ育』してみませんか?

まつげ美容液で目力が手に入れば、マスカラが必要なくなりますよ!

 

おすすめは渡辺直美さんがイメージモデルになっている「スカルプDボーテまつ毛美容液プレミアム」

渡辺直美さんがイメージモデルになっている「スカルプDボーテまつ毛美容液プレミアム」

公式サイト限定のキャンペーンをやっているので気軽に試せます。

 

最安値で買えるスカルプDボーテの公式サイトへ

 

マスカラが目に入った時はまず洗い流して対処しよう

マスカラが目に入ったときの対処法

  • 防腐剤フリーの目薬を流れるぐらい差す
  • メイクを落とせる場合は洗浄液で洗う
  • 目を洗ってもゴロゴロする場合は眼科に行く
  • 予防策として『まつ育』で脱マスカラを目指す

の4つ解説しました。

 

つまり、まずは目に入ったマスカラを洗い流すことが必要なのです。

目に入ったマスカラが取れると、気分もスッキリしますよ!

 

そしてこれからは、

  • 防腐剤フリーの目薬をポーチに入れておく
  • 洗浄液を常備しておく

…というように、すぐに対処できるよう準備しておけます。

 

即対処できれば、「目の病気になるかも…?」

なんて考えずに目の前の仕事に集中できますよ!

 

もし、まつ毛の悩みを根本的に解決したいなら、まつ毛美容液で栄養補給して「まつ育」することをおすすめします。

 

自まつ毛が健康でしっかりすれば、

  • マツエク・まつ毛パーマから卒業!(まつ毛が傷まない)
  • 朝の忙しいメイク時間の短縮になる(メイクの時短)
  • 色気があるのにナチュラル(不自然にならない)

という嬉しい効果があります。

 

とはいっても、「本当に効果があるのか不安…」と思ってしまうかもしれません。

 

そう思ってしまうかもしれませんが、私が「使ってよかった!」と実感しているまつ毛美容液は、

  • 8年連続売上ナンバー1ブランドの安心感
  • 初回から15%OFFでお得に購入できる
  • 定期縛りがないからいつでも解約できる

という試しやすさがあります。

 

イチオシのまつ毛美容液の口コミ体験談はこちらで紹介しているので、ぜひ一度読んでみてくださいね。

まつ毛が上向きになると気持ちもグッと上がりますよ。

ずっと大嫌いだった自分のまつ毛が、まつ毛美容液を使い出して、今では自慢したくなるまつ毛になった!
ずっと大嫌いだった自分のまつ毛が、今では自慢したくなるまつ毛になったおすすめのまつ毛美容液!私が使ったまつ毛美容液は「スカルプDボーテまつ毛美容液プレミアム」。「使ってよかった!」と感じたスカルプDボーテまつ毛美容液プレミアムの口コミ体験談...